震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場最新の生存学の研究をおとどけします

障害者や患者本人が議員になる意義

2019年7月28日の任期満了に伴い、7月4日公示、7月21日投開票の日程で、第25回参議院議員通常選挙が実施されました。障害や病気をもつ注目される新人議員として3名が当選しました。脊髄損傷患者でバンクーバー・パラリンピックアルペンスキー代表の横沢高徳(岩手選挙区、野党統一候補)、脳性まひ者で自立ステーションつばさ事務局長の木村英子(比例区、れいわ新選組)、ALS患者で株式会社アース取締役副社長の舩後靖彦(比例...

2019-08-01, 北村健太郎(立命館大学衣笠総合研究機構生存学研究所専門研究員)

研究の現場一覧へ

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました

本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに...

『生存学の企て』を刊行しました

「生存学」そのエッセンスがここに!様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人た...

arsvi.com 「生存学」創生拠点

書庫利用案内

「生存学」創生拠点パンフレットダウンロードページへ

第5回(2019年度)「生存学奨励賞」対象図書推薦の募集(応募締切:2019年9月13日)

立命館大学大学院先端総合学術研究科

立命館大学人間科学研究所

立命館大学

フェイスブック:立命館大学生存学研究所