震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場最新の生存学の研究をおとどけします

自動車の未来を考える

私は、京都府庁に在職中の2008年に立命館大学大学院先端総合学術研究科に入学し、2015年に学位を取得しました。学位論文は、京都府庁での実務経験を素材に、自動車利用のあり方について都市交通政策の立場から論じたものです。 私はこれまで自動車を研究する中で、「公共交通とは何か?」という問題意識を常に持ってきました。交通手段の中に、公共性が高い交通と低い交通があるということは理解できます。しかし、鉄道やバ...

2018-12-01, 仲尾謙二(生存学研究センター客員研究員)

研究の現場一覧へ

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました

本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに...

『生存学の企て』を刊行しました

「生存学」そのエッセンスがここに!様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人た...

arsvi.com 「生存学」創生拠点

書庫利用案内

「生存学」創生拠点パンフレットダウンロードページへ

生存学研究センターメールマガジン

立命館大学大学院先端総合学術研究科

立命館大学人間科学研究所

立命館大学

フェイスブック:立命館大学生存学研究センター