震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場最新の生存学の研究をおとどけします

重い障害のある人に寄り添い続ける看護師たち

私は、びわこ学園での勤務経験をきっかけに、重症心身障害児(重症児)者施設の歴史的背景とそこで働く看護師たちの研究をしています。重症児者施設では、小児期に運動機能と知的機能の障害が重度で重複している人たちがくらしています。それは重症心身障害という状態で、出会った人のほとんどが、その障害の重さにどう声をかけたらいいのか、どのようにかかわったらいいのか戸惑ってしまいます。重症児者施設は、児童福祉法に...

2019-11-01, 窪田好恵(京都看護大学看護学部教授/生存学研究所客員研究員)

研究の現場一覧へ

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました

本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに...

『生存学の企て』を刊行しました

「生存学」そのエッセンスがここに!様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人た...

arsvi.com 「生存学」創生拠点

書庫利用案内

「生存学」創生拠点パンフレットダウンロードページへ

「生存学奨励賞」

立命館大学大学院先端総合学術研究科

立命館大学人間科学研究所

立命館大学

フェイスブック:立命館大学生存学研究所