新型コロナウィルス関連情報を提供しています。情報提供を歓迎します。

研究の現場最新の生存学の研究をおとどけします

〈延命〉の倫理——多としての健康から考える

私は「終末期」の医療・看護に関する制度や考え方について研究をしています。博士論文をもとにして〈延命〉について論じた『〈延命〉の倫理――医療と看護における』を刊行しました。このテーマについては、以前の研究の現場※1をご参照いただきたく思います。ちなみにこの記事は、ある方から「ゴリゴリのプロライフ姿勢、カッコイイ」と評される栄誉に与りましたが、素直に喜んでいいのか悪いのか、まだ判断できずにいます。と...

2024-06-03, 柏﨑郁子(立命館大学大学院先端総合学術研究科修了生)

研究の現場一覧へ

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知と実践のブリコラージュ ――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました

「障老病異」(障害、老い、病い、異なり)にある人びとの生きる過程に着目し、これからのあるべき社会を...

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました

本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに...

arsvi.com 「生存学」創生拠点

クラウドファンディング

書庫利用案内

「生存学」創生拠点パンフレットダウンロードページへ

「生存学奨励賞」

立命館大学大学院先端総合学術研究科

立命館大学人間科学研究所

立命館大学

ボーフム障害学センター(BODYS)

フェイスブック:立命館大学生存学研究所