立命館大学 生存学研究センター

東日本大震災および福島原発事故で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者:東日本大震災」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場

人は表現するために生きる ―マダン劇の現場から―
マダン劇「土地プリ」@京大西部講堂(1990年) 生存学の言葉を借りれば、「生きて存るを表現する」現場、それが私の研究のフィールドです。1960年代後半から70年代にかけて、朝鮮半島の伝統的な仮面劇の要素を取り入れた「マダン劇」という新しい芝居形態が韓国で生まれました。1980年代半ば、京都でもマダン劇を上演しようと、在日韓国朝鮮人と日本人の若者たちが集まりました。彼らは表現活動を... (公開日: 2014-10-01 梁説)
研究の現場の一覧

お知らせ

おすすめコンテンツ

刊行物『生存学研究センター報告書 [21]・[22]』をアップしました。
2014年3月末に刊行された報告書2冊のテキストデータを掲載しました。 21号は、2013年度生存学研究センター若手研究者研究力強化型プロジェクト「規範×...
『生存学』Vol.7が2014年3月31日に刊行されました
巻頭特集=病/障の身体を(で/から)舞う、特集1=マイノリティと言語、特集2=生殖 /子ども、に加え、キャロル・ギリガン(Carol G...

gCOE 生存学創成拠点

立命館大学大学院 先端総合学術研究科

立命館大学 人間科学研究所

立命館大学

facebook

書庫利用案内

生存学研究センター刊行物

生存学メルマガ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針