立命館大学 生存学研究センター

震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場

音楽美学を研究する悦び
私は音楽美学という枠組みを用いながら、音楽の研究を進めてきました。とりわけ現代英語圏の美学、分析美学で議論されている問いに取り組んでいます。 私にとって音楽美学を学ぶことは、音楽についてどのような問いを立てることができるのか、を学ぶことでもありました。音楽美学は、素朴な直観に従っているだけでは見えてこなかった音楽の諸相を私に示してくれたのです。 博士論文では存在論的な問... (公開日: 2016-09-01 田邉健太郎)
研究の現場の一覧

お知らせ

おすすめコンテンツ

『生存学の企て』を刊行しました
「生存学」そのエッセンスがここに! 様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人たちの生の様式・技法を知り、そ...
『生存学』Vol.9が2016年3月31日に刊行されました
2009年2月の創刊から8年、生きる知恵や技法が創出される現場としての、「病い、老い、障害とともに生きること。異なりをもつ身体」と向き合って...

生存学奨励賞2016:応募締切2016年9月15日

gCOE 生存学創成拠点

立命館大学大学院 先端総合学術研究科

立命館大学 人間科学研究所

立命館大学

facebook

書庫利用案内

生存学研究センター刊行物

生存学メルマガ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針