生存学研究センター報告書[18]権藤 眞由美・野崎 泰伸 編『医療機器と一緒に 街で暮らすために──シンポジウム報告書 震災と停電をどう生き延びたか ~福島の在宅難病患者・人工呼吸器ユーザーらを招いて~』

2012年03月31日

一覧に戻る

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針