【募集は終了しました】第2回「生存学奨励賞」対象図書推薦の募集

掲載日: 2016-05-30

チラシPDFダウンロード(795KB)

立命館大学生存学研究センターは、「障・老・病・異」の4つの研究テーマに基づいた「生存学」の推進に関わる学術図書を表彰し、さらなる研究の発展を奨励するために生存学奨励賞を設けました。
以下の通り、生存学奨励賞への推薦(自薦/他薦)を募ります。

公募対象

以下すべての要件を満たす学術図書

  • 生存学研究センターの活動に関連した学術図書(詳細は 生存学研究センターホームページ 参照)
  • 2015年4月から2016年3月までに出版された、日本語で書かれた単著。
  • 対象図書の著者が国内の研究機関において博士課程に在籍している、または博士課程終了後から7年以内の者。

推薦資格

自薦/他薦のいずれも受け付けます。

応募締切

2016年9月15日(木)必着

申請書類

推薦書の書き方はこちら(docx形式:26KB)をご参考下さい。

書類の送付先

封筒の宛名に「奨励賞申請書類在中」と朱書きしてください。

※応募書類は原則として返却しません。お送りいただいた図書は、審査終了後に生存学研究センター書庫に収蔵し、当センターの研究・教育活動に活用させていただきます。

〒603-8577
京都市北区衣笠等持院北町56-1
立命館大学生存学研究センター センター長宛

審査について

  • 生存学研究センター運営委員および外部審査員による厳正な審査を経て、生存学奨励賞の対象図書1冊を選定します。
  • 応募者には受賞の可否について結果を通知いたします。
  • 受賞者には、2016年度末に生存学研究センターにておこなわれる授賞式への参加を依頼します。
  • 受賞図書と講評を生存学研究センターのホームページにおいて公表いたします。

問い合わせ先

立命館大学生存学研究センター事務局
TEL: 075-465-8475 FAX: 075-465-8245
E-mail: ars-vive@st.ritsumei.ac.jp

お知らせの一覧へ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針