ボリス・シリュルニク氏招聘プレ企画①トラウマと歓待

掲載日: 2015-06-03 English: for English

日時:2015年6月28日(日)10:30-13:00
会場:立命館大学衣笠キャンパス 創思館303・304
主催:立命館大学生存学研究センター
参加:参加費無料・申し込み不要

※駐車場・駐輪場がありませんので、公共交通機関をご利用になりご来場願います。

開催趣旨

 11月2日と3日に開催予定の、ボリス・シリュルニク氏を迎えての講演会・シンポジウム「トラウマからレジリエンスへ(仮)」に向けた事前学習と、シンポジウム参加者との調整に向けた取り組みを行う。
平和人類学を専攻される小田博志氏からは「ホロコースト」後のドイツでの「平和構築」についてお話しいただき、翻って東アジアにもそうした「平和構築」の可能性をさぐる提言を頂く予定である。シリュルニク氏をお招きしてのシンポジウム企画の構想に関しても助言を乞う予定であり、また、生存学研究センターに関わる若手研究者との意見交換にも時間を割きたい。

プログラム

10:30〜10:40 趣旨説明 西成彦(立命館大学大学院教授)
10:40〜11:40 講演 小田博志(北海道大学大学院准教授)
11:40〜12:00 コメント 村本邦子(立命館大学大学院教授)
12:00〜13:00 質疑応答、意見交換

【お問い合わせ先】

立命館大学生存学研究センター事務局
TEL: 075-465-8475 FAX: 075-465-8245
E-mail: ars-vive@st.ritsumei.ac.jp

連続企画

お知らせの一覧へ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針