2011年度生存学ポスドク研究員、着任しました!

掲載日: 2011-04-25

*2011年度生存学ポスドク研究員、着任しました! 私たちの今後の活躍にご期待ください。メンバーは甲斐更紗(心理学・教育学・聴覚障害研究)、加藤有希子(美術史・表象文化論)、新山智基(社会学・感染症研究)堀智久(障害者運動史研究・家族社会学・専門職論)、渡辺克典(社会学・障害学)です。専門分野も性格も全く異なる5人組ですが、みな「生存」に対して高い関心を持って研究しています。私たちの知識、技術、活動が、少しでも皆さんのお役に立つことを願い、日々精進しています。

写真は生存学研究センター資料室にて。新山(後列右)、甲斐(前列左)、堀(後列中央)、加藤(前列右)、渡辺(後列左)です。

下にそれぞれの個人ページも用意いたしました。個々人のメッセージもありますので、ぜひ一度ご覧ください。また私たちと話したくなったら、いつでも「生存学」拠点にお立ち寄りください。立命館大学衣笠キャンパス創思館416にて、皆さんをお待ちしております!

それぞれの紹介

2011年度生存学ポスドク研究員、奮闘中!」もごらんください

お知らせの一覧へ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針