立命館大学 生存学研究センター

震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場

過去・現在・未来のためのアーカイブ――死刑制度の歴史研究と新史料の発掘
わたしは日本の死刑制度がどのような歴史的・社会的文脈のなかで論じられてきたかについて研究しています。死刑制度についての研究というと、死刑を残すべきか、なくすべきかという死刑存廃論を思い浮かべるかもしれません。そうした研究は、主に法学の分野に膨大な蓄積があります。しかし、死刑はあらゆる文脈から切り離されて議論されてきたわけではありません。死刑の議論は、その時々の国内外の情勢に大きく影響されるのです... (公開日: 2017-02-01 櫻井悟史)
研究の現場の一覧

お知らせ

おすすめコンテンツ

『生存学の企て』を刊行しました
「生存学」そのエッセンスがここに! 様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人たちの生の様式・技法を知り、そ...
『生存学』Vol.9が2016年3月31日に刊行されました
2009年2月の創刊から8年、生きる知恵や技法が創出される現場としての、「病い、老い、障害とともに生きること。異なりをもつ身体」と向き合って...
テーマ

gCOE 生存学創成拠点

立命館大学大学院 先端総合学術研究科

立命館大学 人間科学研究所

立命館大学

facebook

書庫利用案内

生存学研究センター刊行物

生存学メルマガ

サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針