立命館大学 生存学研究センター

震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場

母子世帯の母親における経済的・時間的自律性――第16回ベーシック・インカム世界大会での報告
日本における母子世帯の母親の多くは、高い就労率にもかかわらず生活が困窮しています。このことは多くの先行研究によって社会保障の機能不全と関連させて論じられています。他方で、ドメスティック・バイオレンスや虐待などの困難事例の観点から母子世帯を論じる研究もあります。これらの研究の多くは母子世帯の母親を労働者あるいは母親役割という特定の観点からのみ検討しています。そのため、一個人としての自律性とその多層... (公開日: 2017-08-01 村上 慎司)
研究の現場の一覧

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました
本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに毎月掲載されている「研究の現場」を再構成して編ま...
『生存学の企て』を刊行しました
「生存学」そのエッセンスがここに! 様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人たちの生の様式・技法...
サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針