立命館大学 生存学研究センター

震災で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。arsvi.com(グローバルCOE「生存学」創成拠点HP)に、特設サイト「災害と障害者・病者」をつくりました。新着情報等を掲載しています。

研究の現場

人工呼吸器を装着した私の挑戦――障害学国際セミナー2017に参加して
2017年10月24日から26日にかけて韓国の順天郷大学で開催された障害学国際セミナー2017に参加しました。日本、韓国、中国、台湾の研究者たちが集まってポストモダンというテーマを主軸にしながら、障害をどのように理解していくか、障害をめぐる問題がどのように立ち現れるのか、ということが議論されました。 言語も文化も風習も置かれている状況も違う中で、障害や病をどう理解し考えていくかは確かに重... (公開日: 2017-12-01 増田英明)
研究の現場の一覧

お知らせ

おすすめコンテンツ

『知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場』を刊行しました
本書「知のフロンティア――生存をめぐる研究の現場」は、立命館大学生存学研究センターのウェブサイトに毎月掲載されている「研究の現場」を再構成して編ま...
『生存学の企て』を刊行しました
「生存学」そのエッセンスがここに! 様々な身体の状態を有する人、状態の変化を経験して生きていく人たちの生の様式・技法...
サイトポリシー | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問い合わせ
アクセシビリティ方針